本仕事の王道のビジネススキルアップワード

もう8月に突入です。

はやー。

今年は夏らしいことを、一個くらいしたいなー。

海とか

もう、何年行ってないやろ?

結婚してから行ってないから、8年以上かな。

さて、今日はこの本を読みました。

仕事の王道

上司は、口を開けば売上を上げろと数字のことばかり言ってくる。

私だってがんばっているのに、なかなか結果も出ないし、評価もされない。

毎日、ヘトヘトに疲れ切って、目の前の仕事をやるだけでいっぱいいっぱいだ。

こんな思いを抱えて働いている方が、残念ながら少なくないのではないでしょうか。

なぜこうなってしまうのでしょう

それは、働くことに対して正しい考え方を持っていないからです。

本書の目的はそれをお伝えすることです。働くことについて正しい考え方を持てば、

仕事も人生も楽しくなり、そしてパフォーマンスも当然上がります。パフォーマンスが

上がれば、評価が上がり、収入だって増えます。

仕事は本来、楽しいもの。楽しめるものなのです。それが分かるかどうかが、大きな

違いです。

働く元気がわき、明日から会社に行くのが楽しくなる1冊です。

感想は、松下幸之助さんのスピリッツたっぷりの内容でした。

これを読むと、ビジネスの軸となる基本は変わらないなと思います。

うまくいったときは他人のおかげ

うまくいかないときは自己責任

とらわれない

こだわらない

偏らない

変えられるのは、今、ここ、自分だけ

休みの日は仕事ではなく、勉強する。

以上です。

休みの日は、仕事ではなく勉強するというの印象に残りました。

日、自分磨きです。

本は新しい思考へと導く地図です。

読んだなら、さぁ!出発です!

今日もだんだんでした。